独立行政法人国立仙台病院機構 仙台医療センター 東北ブロックAIDS/HIV情報ページ

独立行政法人国立仙台病院機構 仙台医療センター 東北ブロックAIDS/HIV情報ページ

お知らせINFORMATION

研修・その他

講習会・研修会、連絡会議等を通じ最新情報と研修の場を提供しています。

東北ブロックエイズ拠点病院である仙台医療センターに寄せられる情報を東北各拠点病院に文書にて通知しています。
東北ブロックではエイズ拠点病院等連絡会議を年2回開催しています。仙台市以外の地方で年1回、もう1回を仙台医療センターで開催しております。また、看護研修(年1回)・薬剤師会議(年1回)・心理職福祉職会議(年1回)・臨床カンファレンス(年1回)・東北HIV診療ネットワーク会議(年1回)を開催し東北拠点病院間の連携強化に努めておいます。ほかに随時講演会や研修会・勉強会なども含めHPで告知しています。 エイズ/HIV関連の講演会等ございましたら、ご連絡ください。

「ACC研修2019年度実施内容と日程」について

 

国立国際医療研究センターACC(エイズ治療研究・開発センター)研修の2019年度版が公開されています。

詳細はウェブ http://www.acc.ncgm.go.jp/seminar/ にてご確認ください。

「令和元年度HIV/AIDS包括医療センター出張研修」について

仙台医療センターでは、東北の拠点病院を対象とした、HIV医療均てん化を図ることを目的とする「HIV出張研修」を実施しています。

当院HIV/AIDS包括医療センタースタッフがご希望施設(東北ブロック内拠点病院)に伺い、講義・意見交換・症例検討等をおこないます。派遣に伴う講師謝金・旅費、参加費等依頼施設の費用負担はありません。

講演内容や発表スタイルなど派遣先のご希望や実状を伺い、それに沿った形にて企画いたします。

☆★派遣日:7月19日金曜(申込〆5/20)、10月11日金曜(申込〆8/13)★☆

拠点病院の施設長あてにご案内を発送いたしましたので、詳細ご確認いただき、先生方・看護部・薬剤部等この研修をご活用いただければ幸いです。

なお詳細はご案内文書の実施要項をご参照ください。お申込みをお待ちしております。

照会先:HIV/AIDS包括医療センター(担当 鈴木(智)) 電話022-293-1111

「2/2(土)東北エイズ/HIV臨床カンファレンス」☆終了しました

カンファレンスのお問い合わせ(当日を含む)は、参加申込用紙記載Mailアドレス(hivinfoアットマークsnh.go.jp)あてご一報ください。

 

◆開催日時:平成31年2月2日(土)13時〜16時30分

◆開催場所:TKPガーデンシティPREMIUM仙台西口ホール7A 注意:当院会議室ではないのでご留意ください。

◆特別講演:都立駒込病院 感染症科部長 今村顕史先生、愛媛大学病院 副薬剤部長 井門敬子先生 ご講演予定

◆一般演題:5題

「1/20(日)東北HIV/AIDS歯科診療連絡協議会」☆終了しました

日 時 平成31年1月20日() 13時〜16時30分
場 所 仙台医療センター 第一会議室
講演・発表 「東京都における訪問歯科診療の現状と実態」東京HIVデンタルネットワーク代表 鈴木治仁先生

「仙台歯科福祉プラザにおける訪問歯科診療の現状とHIV感染症患者の対応経験」(一社)仙台歯科医師会 在宅訪問・障害者・休日夜間歯科診療所 板橋志保先生 ほか

協議会 東北ブロック拠点および中核拠点病院・拠点病院の歯科診療についての現状報告、質疑応答 など
対 象 東北拠点病院ならびに関連歯科大学病院等 歯科医師・歯科衛生士・看護師 ※仙台医療センター・厚生労働科学研究医療体制班共催

「11/6(火)30年度東北ブロック・エイズ拠点病院等連絡会議」☆終了しました

日時 平成30年11月6日(火) 14時15分〜16時30分
場所 仙台医療センター大会議室
講演 「今年の話題」国立国際医療研究センターACC 田沼順子先生
発表 東北ブロックの連携と長期療養について、宮城県の現状と取り組み など
対象 東北ブロック拠点病院担当者・行政担当者

「10/13(土)東北HIV/AIDS薬剤師・心理福祉会議」☆終了しました

日時 平成30年10月13日() 薬剤師11時-17時10分 心理福祉12時50分-16時10分
場所 仙台医療センター 大会議室 ほか
内容 特別講演2題と職種別の症例検討グループディスカッションを中心とした分科会
対象 東北拠点病院に勤務する薬剤師、心理職・福祉職・精神科医療職、看護師・保健師、行政職
備考 薬剤師は関連単位付与を予定

「10/5(金)東北HIV/AIDS看護研修」☆終了しました

日時 平成30年10月5日(金) 10時〜16時30分
場所 第1会議室
内容 HIV感染症について、服薬支援、患者の心理・看護、社会資源の活用、事例紹介 等
対象 東北ブロック内エイズ拠点病院に勤務する看護師、訪問看護ステーションに勤務する看護師
備考 9/14金曜申込締切
日本エイズ学会認定看護師・指導看護師の教育研修単位(5単位)付与

「8/25(土)第10回宮城県HIV/AIDS学術講演会@仙台サンプラザ」☆終了しました

日 時 平成30年8月25日() 15時〜17時
場 所 仙台サンプラザ 3階 クリスタルルーム
内 容 総合司会:伊藤 俊広 仙台医療センターHIV/AIDS包括医療センター室長

 

●一般講演2題15:00-16:00●

1.「長期治療を見据えた服薬相談の実際」 矢倉裕輝先生 大阪医療センター薬剤部

2.「HIV感染症の現状と課題〜当院の場合〜」大島謙吾先生 東北大学病院 講師

 

●特別講演16:00-17:00●

「HIV感染症の最新・最善の治療選択-長期治療を見据えて-」岡 慎一先生 国立国際医療研究センター ACC

 

☆「日本医師会生涯教育講座」2単位および「日本薬剤師研修センター認定薬剤師研修」1単位

☆エイズ学会「認定医・指導医」「認定看護師・指導看護師」 3点

☆日病薬病院薬学認定薬剤師精度 研修番号?-2(1単位)

☆日本病院薬剤師会が認定する「HIV感染症薬物療法認定薬剤師」1単位。単位希望のかたは確認テストを行うとともに申請料500円を徴収させていただきます。

☆共催:公益財団法人一迫記念READ血液アカデミー/宮城県病院薬剤師会/MSD株式会社

「HIV実地研修-看護師ケアカンファレンス」☆募集終了しました

実施期間 2日間(木-金曜) 9月27日-28日および10月25日-26日※各期間2名まで、8月10日締切
場 所 仙台医療センター感染症内科
内 容 実際の外来診療において多職種連携の必要性と看護師の役割を理解する。事例検討を行う。
対 象 東北の拠点病院・中核拠点病院に勤務し、HIV感染者を担当している、または将来担当する看護師※1施設1名まで応募可。既に「東北HIV/AIDS看護研修」または「HIV/AIDS包括医療センター出張研修」を受講した看護師(HIV基礎座学終了者)が望ましい。
備 考 基礎講義座学はありません。応募締切等の詳細は拠点病院施設長あて文書をご確認ください。

日本エイズ学会認定看護師・指導看護師の教育研修単位(10単位)付与予定。
問合せ:HIV/AIDS包括医療センター事務 鈴木

「6/26(火)東北ブロック・エイズ拠点病院等連絡会議@山形」☆終了しました

日時 平成30年6月26日(火) 13時〜16時
場所 山形テルサ 大会議室 http://www.yamagataterrsa.or.jp/access/
講演 国立国際医療研究センターACC 青木孝弘先生
発表 山形県の現状と取り組み〜医療・行政の立場から〜、参加者意見交換会 他
対象 東北ブロック拠点病院担当者・行政担当者

TOP