独立行政法人国立仙台病院機構 仙台医療センター 東北ブロックAIDS/HIV情報ページ

独立行政法人国立仙台病院機構 仙台医療センター 東北ブロックAIDS/HIV情報ページ

お知らせINFORMATION

「11/2(土)健康まつり HIV関連ブースもあります」について

仙台医療センター健康まつり」例年各部門からためになる医療情報や無料体験コーナーを企画し、お子さん向けの企画も盛りだくさんです。宮城野区保健福祉センターと当院HIV/AIDS包括医療センターの共催で、HIV感染症の知識チェッククイズも実施します。どのブースもご家族で楽しめます!!みなさまのご来場を職員一同お待ちしております。

  ★☆第14回仙台医療センター健康まつり☆★

  日 時 令和元年11月2日土曜日 10-14時

健康まつりポスター

 

「薬害HIV感染症被害者を対象とする検査入院のご案内」について

仙台医療センターHIV/AIDS包括医療センターでは、薬害HIV感染症被害者対象の検査入院受入を開始いたします。

希望されるかたは、薬害検査入院ご案内をご確認のいただき、主治医に報告のうえ、仙台検診 申込書にてお申込みくださいますよう、お願いいたします。なお、このweb下部のバナー「薬害HIV感染症患者対象の検査入院」からも詳細御覧いただけます。

「10/26(土)東北HIV/AIDS薬剤師・心理福祉連絡会議」について

日時 令和元年10月26日(土)  薬剤師11時-17時10分 心理福祉12時50分-16時10分
場所 仙台医療センター 大講堂 ほか
内容 特別講演2題と職種別での症例検討やグループディスカッションを中心とした分科会
対象 東北拠点病院に勤務する薬剤師、心理職・福祉職・精神科医療職、看護師・保健師、行政職
備考 薬剤師は関連単位付与を予定

「11/5(火)東北ブロック・エイズ拠点病院等連絡会議」について

日時 令和元年11月6日(火) 14時15分〜16時30分
場所 仙台医療センター 大講堂
講演 「今年の話題」国立国際医療研究センターACC 専門外来医長 塚田訓久先生
発表 東北ブロックの連携と長期療養について、仙台市の現状と取り組み ほか
対象 東北ブロック拠点病院担当者・行政担当者

「9/27(金)東北HIV/AIDS看護研修」☆終了しました

日時 令和元年9月27日(金) 10時〜16時30分
場所 大講堂 ☆5月新病院に移転しました!
内容 HIV感染症の基礎、服薬支援、患者の心理・看護、社会資源の活用、事例紹介 等
対象 東北ブロック内エイズ拠点病院に勤務する看護師、訪問看護ステーションに勤務する看護師
備考 9/6金曜申込締切
日本エイズ学会認定看護師・指導看護師の教育研修単位(5単位)付与

「宮城県 HIV検査普及週間 HIV梅毒迅速検査」☆終了しました

宮城県 令和元年「HIV検査普及週間」にかかるHIV及び梅毒迅速検査

☆検査は匿名無料で受検できますが、事前予約が必要です☆

参考:宮城県 HIV・クラミジア・梅毒の抗体検査

仙南保健所 6月  4日(火) 13:00-15:00
塩釜保健所(黒川支所) 6月  6日(木) 10:00-11:00
塩釜保健所岩沼支所 6月  4日(火)   9:00-11:00
大崎保健所 6月14日(金) 15:00-17:00
栗原保健所 6月  6日(木)   9:30-11:30
登米保健所 6月  4日(火) 14:00-15:30
石巻保健所 6月  1日(土) 15:00-17:00

「11/27(水)-29(金)第33回日本エイズ学会学術集会・総会」について

日時 2019年11月27日(水)~29日(金)
会場 熊本城ホール
演題 募集期間 2019年5月8日~6月24日
学会

事務局

熊本大学ヒトレトロウイルス学共同研究センター

(熊本市中央区本荘2-2-1) 学会ウェブ

「6/25(火)東北ブロック・エイズ拠点病院等連絡会議@青森市」☆終了しました

日時 令和元年6月25日(火) 13時〜16時30分
場所 リンクステーションホール青森 小会議室(1)
講演 京都大学 学際融合教育研究推進センター 教授 木原雅子先生、国立国際医療研究センターACC 西島健先生
発表 青森県の現状と取り組み〜医療・行政の立場から〜、参加者意見交換会 他
対象 東北ブロック拠点病院担当者・行政担当者※申し込みは各県担当課にお願いいたします。

「令和元年度看護師ケアカンファレンス(3日程)参加者募集」☆募集終了

実施期間 2日間(木-金曜) ①7月25日-26日②10月24日-25日③11月21日-22日※各期間2名まで、①6月21日締切②③8月9日締切・・・・受付終了
場 所 仙台医療センター感染症内科
内 容 実際の外来診療において多職種連携の必要性と看護師の役割を理解する。事例検討を行う。
対 象 東北の拠点病院・中核拠点病院に勤務し、HIV感染者を担当している、または将来担当する看護師※1施設1名まで応募可。既に「東北HIV/AIDS看護研修」または「HIV/AIDS包括医療センター出張研修」または「国立国際医療研究センターACC研修」の何れかを受講済(またはケアカンファレンスまでに受講済予定)の看護師
備 考 基礎講義座学はありません。応募締切等の詳細は拠点病院施設長あて文書をご確認ください。

日本エイズ学会認定看護師・指導看護師の教育研修単位(10単位)付与予定。

「令和元年5月 仙台医療センター 新病院 開院しました」について

仙台医療センター令和元年5月1日に新病院移転し5月7日より外来開始しております。新病院開院のご案内をご参照ください。なお、住所は「仙台市宮城野区宮城野2丁目11番12号」と変更となりますが、郵便番号・代表電話に変更はありません。

 

TOP