独立行政法人国立仙台病院機構 仙台医療センター 東北ブロックAIDS/HIV情報ページ

独立行政法人国立仙台病院機構 仙台医療センター 東北ブロックAIDS/HIV情報ページ

お知らせINFORMATION

ニュース

「出張研修10/9(金)オンライン開催募集中です」について

例年拠点病院対象に当院HIVスタッフが施設に伺い講義講演を行う出張研修を実施してまいりましたが、今般の新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、オンラインに切り替えて開催することといたしました。10月9日金曜実施します(申込期日:8月31日月曜)ので、詳細はご案内文書にてご確認ください。お申込みお待ちしてます。

「ACC研修2020年度 対面集団講義の開催中止」について

国立国際医療研究センターACC研修についてのお知らせ

http://www.acc.go.jp/seminar/

詳細はACCのサイトにてご確認をお願いします。

 

 

「看護師ケアカンファレンス-今年度は実施見合わせ」について

看護師のためのケアカンファレンス(HIV実地研修、2日間)は、今年度実施を見合わせます。ご予定に入れていただいていた方には、ご面倒おかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

「仙台市 エイズ(HIV)・性感染症検査(一部休止のお知らせ)」について

仙台市では、新型コロナウイルス感染症対策のため、各区役所において実施しているエイズ(HIV)・性感染症検査を、令和2年4月10日(金曜日)から当面休止いたします。なお、宮城県結核予防会 健康相談所 興生館で行う金曜夜間のHIV・梅毒即日検査(予約制)は、継続して実施する予定です。仙台市webを確認してください

 また、今後の状況しだいでは、実施予定とお知らせし、ご予約を受け付けた検査を急遽中止させていただく可能性がございます。休止する場合には仙台市webでお知らせいたしますので、会場にお越しになる前に仙台市webで実施状況をご確認くださいますようお願いいたします。

「エイズ予防情報ネットがリニューアルされています」について

エイズ予防情報ネットAPI-netがサイトリニューアルされました。

https://api-net.jfap.or.jp/index.html

エイズ/HIVに関するマニュアルやガイドラインなど最新情報を収集することができますので、ぜひご覧ください。

《患者さん向け情報》CDC ”What to Know About HIV and COVID-19 ”について

CDCで公開されているHIVとCOVID-19について知っておきべきことについて、当科スタッフが必要部分を抜粋・日本語訳し、注意点をまとめました。参考にしていただければ幸いです。

患者さん向けコロナ情報 CDC解説

参照元

▼CDC

https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/need-extra-precautions/hiv.html

 

 

「コロナ感染拡大防止 3密を避け、手洗いをしましょう」について

3密https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000620717.jpg

「《ご報告》今年度6月東北エイズ連絡会議@秋田を翌年度に延期」について

例年6月ごろ宮城を除く東北5県を巡り開催しております年度1回目の東北ブロック・エイズ拠点病院等連絡会議につきまして、今年度(令和2年度)秋田県で6月開催予定でしたが、このたびの新型コロナウイルスの情勢を鑑み、1年後(令和3年度)の同時期をめどに開催延期させていただきます。

追って拠点病院にはその旨文書通知いたしますが、関係の皆様にはご理解のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

「2/1(土)東北HIV診療ネット・東北HIV看護連絡会議」☆終了しました

日時 令和2年2月1日(土)11時〜12時30分
場所 仙台医療センター大会議室

「《重要》薬害HIV感染症被害者を対象とする検査入院のご案内」について

仙台医療センターHIV/AIDS包括医療センターでは、薬害HIV感染症被害者対象の検査入院受入を開始いたします。

希望されるかたは、薬害検査入院ご案内をご確認のいただき、主治医に報告のうえ、仙台検診 申込書にてお申込みくださいますよう、お願いいたします。なお、このweb下部のバナー「薬害HIV感染症患者対象の検査入院」からも詳細御覧いただけます。

TOP