お知らせ

NEWS

「メモリアルキルト&フォト展Legends of AIDS community@大阪」について

会 期

平成30年12月1日(土)13:00-17:30〜2日(日)10:00-17:00

場 所大阪中央公会堂 3階 中集会室
主 旨

当院のHIV診療に長く携わってこられた佐藤功先生のお写真も展示されます。以下ネットワーク医療と人権のWebから引用です。 

http://www.mers.jp/events/legends-of-aids-community 

*************************

 エイズパニックによる差別・偏見の嵐が吹き荒れた頃、さまざまな場所で必死にエイズと向き合う人々がいました。  

 輸入血液製剤によってHIV感染した患者たちは、HIV感染を国と製薬企業の不法行為によるものとして訴訟を提起しました。またゲイという存在が社会的に目に見えないもののごとく扱われていた時代において、ゲイコミュニティに関わる人たちも、そこでの感染者をサポートする術を模索していました。そして、あからさまな診療拒否が行われていた医療現場では、周囲の冷たい目の中、良心的な医師のみが患者に寄り添っていました。

 エイズという未知の疾病を前に、様々な人々がそれぞれの立場で対処の手段を探り、試行錯誤を重ねていました。実体の不明なまがまがしい病態と闘おうとした人々について、私たちはありのままの姿を記憶に留めていきたいと考えます。

 エイズ出現から35年余り、治療薬の進歩により、HIV増殖を抑えることができれば、エイズを発症して亡くなることは稀になってきました。今回の学会および市民啓発イベントでは、エイズが勢力を増してきた時代を駆け抜けたレジェンド(故人)の存在を歴史に刻み込むために、彼らの写真パネルや、エイズで亡くなった人々のメモリアルキルトの展示を行ない、学会員のみならず広く市民の皆様に知ってもらう機会としたいと思います。 

 この企画は、写真やキルトの展示を見てもらうだけではなく、来場いただいた皆様からLegendたちへのメッセージを書いてもらい、会場に設置したボードに貼ってもらう参加型の展示を目指しています。是非とも足を運んでいただき、Legendたちへ想いを馳せていただければと思います。

▲ページ先頭へもどる

「12/1(土)仙台市エイズ・梅毒即日検査会」について

仙台市では、より多くの方に検査を受けていただくため、世界エイズデーにちなんで、予約不要のエイズ・梅毒即日検査会を行います。
HIVの治療は大変進歩しており、HIVに感染しても、早期に治療を開始することで、長期間エイズの発症を抑えたり、遅らせることができます。
陰性の場合、その日のうち結果がわかる即日検査会を実施します。
予約不要、匿名・無料の検査ですので、この機会に一度HIV抗体検査を受けてみませんか。
詳しくは仙台市HPをご確認ください。

  • ●開催日:平成30年12月1日 () 
    ●受付時間:午後13〜17時 事前予約はありません。直接会場にお越しください。
    ●会 場:青葉区役所2階(仙台市青葉区上杉1丁目5−1)

      駐車場はありません、公共交通機関ご利用ください。青葉区役所北側入り口(守衛室前)よりお入りください。

☆正確な判定を行うため、感染の心配なできごとから12週間(約3ヶ月)たってから検査を受けてください。

☆陰性の場合は当日結果がわかります。

☆100人に1人の割合で、判定保留となる場合があります。その際は追加検査・確認検査が必要になります。その結果は1〜2週間後に再来所していただき本人にお知らせします。

☆過去に梅毒の治療歴がある方は、梅毒即日検査では陽性と判定されます。各区役所平日の梅毒通常検査を受けてください。

☆当日の問い合わせ先:青葉区役所(代)022-225-7211

▲ページ先頭へもどる

「≪日程速報≫1/20(日)東北HIV歯科連絡協議会」について

日 時

平成31年1月20日() 13時〜16時30分

場 所第一会議室
講演・発表訪問歯科関連講演を調整中
協議会

東北ブロック拠点および中核拠点病院・拠点病院の歯科診療についての現状報告、質疑応答 など

対 象東北拠点病院ならびに関連歯科大学病院等 歯科医師・歯科衛生士・看護師 ※仙台医療センター・厚生労働科学研究医療体制班共催

▲ページ先頭へもどる

「≪日程速報≫2/2(土)東北HIVカンファレンス」について

東北エイズ/HIV臨床カンファレンスの日程が決まりましたので速報します。東北拠点病院皆さまのご予定に加えてください。どうぞよろしくお願い申し上げます。

◆開催日時:平成31年2月2日(13時〜16時30分

◆開催場所:TKPガーデンシティPREMIUM仙台西口ホール7A  注意:当院会議室ではないのでご留意ください。

◆特別講演:2題を予定

◆一般演題:担当県「岩手県」

 仙台医療センター HIV/AIDS包括医療センター

▲ページ先頭へもどる

「11/6(火)30年度東北ブロック・エイズ拠点病院等連絡会議」☆終了しました

日時

平成30年11月6日(火) 14時15分〜16時30分

場所仙台医療センター大会議室 
講演

「今年の話題」国立国際医療研究センターACC 田沼順子先生

発表

東北ブロックの連携と長期療養について、宮城県の現状と取り組み など

対象東北ブロック拠点病院担当者・行政担当者

▲ページ先頭へもどる

「10/27(土)仙台医療センター健康まつり」☆終了しました

「仙台医療センター健康まつり」は地域の皆さん、患者さん、そして職員とのふれあいを深める目的で、2006年から毎年開催しています。例年各部門からためになる医療情報や無料体験コーナーを企画し、お子さん向けの企画も盛りだくさん♪♪ご家族で楽しめるイベントとなっています。ぜひ立ち寄りください!

みなさまのご来場を職員一同お待ちしております。

▲ページ先頭へもどる

「10/13(土)東北HIV/AIDS薬剤師・心理福祉会議」☆終了しました

日時

平成30年10月13日(土) 薬剤師11時-17時10分 心理福祉12時50分-16時10分

場所仙台医療センター 大会議室 ほか
内容特別講演2題と職種別の症例検討グループディスカッションを中心とした分科会
対象東北拠点病院に勤務する薬剤師、心理職・福祉職・精神科医療職、看護師・保健師、行政職
備考

薬剤師は関連単位付与を予定

▲ページ先頭へもどる

「10/5(金)東北HIV/AIDS看護研修」☆終了しました

日時

平成30年10月5日(金) 10時〜16時30分

場所第1会議室 
内容HIV感染症について、服薬支援、患者の心理・看護、社会資源の活用、事例紹介 等
対象東北ブロック内エイズ拠点病院に勤務する看護師、訪問看護ステーションに勤務する看護師
備考9/14金曜申込締切 
日本エイズ学会認定看護師・指導看護師の教育研修単位(5単位)付与

▲ページ先頭へもどる

「8/25(土)第10回宮城県HIV/AIDS学術講演会@仙台サンプラザ」☆終了しました

日 時

平成30年8月25日(土) 15時〜17時

場 所仙台サンプラザ 3階 クリスタルルーム
内 容
  • 総合司会:伊藤 俊広 仙台医療センターHIV/AIDS包括医療センター室長
  • ●一般講演2題15:00-16:00●
  • 1.「長期治療を見据えた服薬相談の実際」 矢倉裕輝先生 大阪医療センター薬剤部
  • 2.「HIV感染症の現状と課題〜当院の場合〜」大島謙吾先生 東北大学病院 講師
  • ●特別講演16:00-17:00● 
  • 「HIV感染症の最新・最善の治療選択-長期治療を見据えて-」岡 慎一先生 国立国際医療研究センター ACC
  • ☆「日本医師会生涯教育講座」2単位および「日本薬剤師研修センター認定薬剤師研修」1単位
  • ☆エイズ学会「認定医・指導医」「認定看護師・指導看護師」 3点
  • ☆日病薬病院薬学認定薬剤師精度 研修番号?-2(1単位)
  • ☆日本病院薬剤師会が認定する「HIV感染症薬物療法認定薬剤師」1単位。単位希望のかたは確認テストを行うとともに申請料500円を徴収させていただきます。
  • ☆共催:公益財団法人一迫記念READ血液アカデミー/宮城県病院薬剤師会/MSD株式会社

▲ページ先頭へもどる

「30年度HIV包括医療センター出張研修」☆募集終了しました

 仙台医療センターでは、ブロック拠点病院としてHIV医療の均てん化を図ることを目的とするHIV出張研修を実施しています。

 当院HIV/AIDS包括医療センタースタッフがご希望施設(東北ブロック内拠点病院)に伺い、講義・意見交換・症例検討等をおこないます。派遣に伴う講師謝金・旅費、参加費等依頼施設の費用負担はありません。講演内容や発表スタイルなど派遣先のご希望や実状を伺い、それに沿った形にて企画いたします。

 ☆30年度派遣日6月15日金曜(募集終了・施設決定)、7月20日金曜(募集終了・施設決定)、10月19日金曜(募集中)

 拠点病院の施設長あてにご案内を発送いたしましたので、詳細ご確認いただき、先生方・看護部・薬剤部等この研修をご活用いただければ幸いです。

 なお詳細はご案内文書の実施要項をご参照ください。お申込みをお待ちしております!!

 照会先:HIV/AIDS包括医療センター(担当 鈴木(智)) 電話022-293-1111

▲ページ先頭へもどる